tool description

ストーリーテリングは、サービスのアイデアを探すことを手助けしてくれます。 そのままの単純な言葉を使うことにより、話し手は、ストーリーとしてアイデアになりそうなソリューションを説明します。これによって、グループ内ででてきたアイデアのコミュニケーションだけでなく、ストーリーボードの最初のスケッチの準備をすることができます。ストーリーテリングは、他の利害関係者やユーザーからの提案を受け入れる余地を残してくれます。

References: 
(2008) Solomon Christian, Storytelling. La Fabbrica delle Storie, Fazi.
(2009) Kevin Brooks, Whitney Quesenbery, “Storytelling for User Experience Design, Rosenfeld Media.
CASE STUDIES
CASE STUDIES

物語デザインツールキット

Marco Zamarato

マルコ・ザンマラート (Marco Zammarato) は、物語のデザインに関するワークショップを考えていました。そして、物語は、実際にはクリエイティブなツールとしてではなく、設定中の過程においてコミュニケーションツールとして多く使用されていることに気づき、物語(IUAV)を通じて設定を行いました。マルコは、物語をより深く理解し創造的な方法で活用するために、物語を構築する時、設計者(orデザイナー)を支援するキットを開発しました。設計者(orデザイナー)が、キットによって与えられたフォーマットに従って、登場人物やプロットの基本的な要素を特定すると、物語作りの中でも難しいところですが、物語をふくらませて、その構造の中で登場人物やプロットの要素が動き出すようにするのです。

RentAThing

David Chiu, David Hilhrost

RentAThingは、リスクに対応することでアクセス権限を交渉可能にする評価管理サービスです。このツールは、関係者の評判についての追加情報を提供し、スムーズな取引を可能にします。様々なサービス、企業、および個人がそれぞれの評価システムを構築している代わりに、このサービスは開発の集中管理手段を提供し、単一の評判を管理します。
いくつかの可能性のあるシナリオを記述し、サービスが正常に機能できるかを示すために、設計者は絵画の素晴らしいシーケンスを実現しています。彼らは、それぞれ 非常にありそうもない特徴を発明しています。それをプレイモービルの人形を使用してシーンの中に入れています。この視覚的な言語を使うと、一緒に奇妙なキャラクターとプロットの選択で、シンプルかつ効果的な方法でそれらの概念の最も関連する側面を強調し、非常によくナレーションをサポートしている皮肉なストーリーを作成します。