Representations

tool description

デザイナーが利害関係者に意思を伝えるときに、要件を文書にすることがあります。しかし、すべての人に理解してもらうために数日かかってしまうリスクを避けるために他の方法を使うことがあります。タスク分析表は、標準的な要件文書にかわる興味深いツールです。 このツールの目的は、独自の概念図によって同じページ上で説明することで、プロジェクト全体のスコープと最初と将来のリリースの全機能を確認することです。
ではどのように構成するのでしょう?
各列はシナリオで始まり、タスクを説明し、タスクを完了するために必要なすべてのサブタスクが続いています。サブタスクは色分けと優先順位付けがされています。全体の記述が申し分ないようにするために、タスクごとに他のタスクに影響をあたえるものや引っかかるポイントが強調表示されています。